Home Sweet Shop

Home Sweet Shop

私たちが目指すお店とは

  • “Home Sweet Home” という英語の慣用句があります。 温かい我が家と言う意味です。
    大分からあげでは、お客様にとって、またスタッフにとって、温かい我が家のようなお店…「ホーム・スイート・ショップ」を目指しています。

社長よりメッセージ

  • ホームページを見ていただきありがとうございます。
    (株)大分からあげ社長の川邊です。

    このページをご覧の方には、高校生もいると思います。
    「勉強しなさい」と親から言われてどう感じますか?
    「よぉ〜〜〜っし!」と気合十分、勉強する気になりますか?
    ほとんどの場合、「あ〜〜〜あ」と渋々始めるのではないでしょうか?
    そんな勉強では、身が入らず、したがって成績も伸びません。
    勉強とは、やはり・・・自発的にやって身に付くものだと思います。
    そう考えれば、いい親とは、子供に強要することなく、勉強したくなる環境づくりができる親のことになります。

    私の目指す経営、スタッフ教育は、まさにこの「自発性」を大切にしたものです。
    ひとりひとりが「自発的」に働き、お店のチームをよくしていくような環境づくりこそが社長の仕事だと考えています。
    例えばお掃除。言われたことをただやるのでは、本当につまらない毎日です。でも同じ仕事でも自分で問題意識を持ち、工夫してやれば、まったく違うものに変わります。 ここに働く喜びが生まれます。人としての成長が生まれます。

    お金を稼ぐことは、働くにあたって一番大切なことです。
    でも、もうひとつ欲張って、「人生を豊かにする時間」として考えてみませんか?
    私たちといっしょにHome Sweet Shopをつくりませんか?

社員が目指すお店

12年目 女性役員 (本部)

私が目指すホームスイートショップとは、
 「お客様からの信頼が厚いお店」
もしもお客様がお店でアウェイだと感じたら戻ってくる事はありませんが、安心できるお店つまりスイートホームのように感じたらきっとリピートしたくなるでしょう。
もうひとつは、
 「スタッフが一生懸命になれお店」
お店は働く人にとってもスイートホームでなければなりませんよね。

9年目 女性社員(大分地区)

いつも笑顔を絶やさない。気遣い。心配り。でも忙しいときはどうしても気が荒くなります。そんな時でも仲間同士「ありがとう」の言葉を忘れずいる事を心がけています。お店に来たお客様はもちろんスタッフも「ほっ」とする雰囲気のお店を目指しています。

8年目 男性社員(本部)

私にとってのホームスイートショップそれは明るく爽やかで清潔感のある店舗であること、これに尽きると思っています。
もちろんおいしい商品を常に提供する店舗であることは言うまでもありません。

7年目 男性社員(別府地区)

謙虚な心、お互いが助け合い、些細なことを気にしない不満がない店にしたいと努力しています。

7年目 男性社員(本部)

全員が「感謝」と「思いやり」をもって仕事が出来る人であふれた職場が理想です。いくら仕事が出来ても、お客様や周りのスタッフの事を思いやれないと、職場の雰囲気はよくありません。そういう意味で人としての教育が大切だと思いますし、人として成長できるような職場が理想です。

6年目 男性社員(大分地区)

my company ではなく our company と皆がそう思え、行動できる会社。
目的や目標を皆が共有し自分たちの努力が店舗、会社の成長につながり自分自身の成長も感じることが出来る。いつもお店に自然と顔を出したくなるアットホームな雰囲気をもち、個性を大切にする職場空間。これが私の目指すお店です。

5年目 男性社員(別府地区)

お客の立場で利用し「ここで働いている人は楽しそうだな」とか、「自分もここで働いたら、こんなに笑顔になれるのか」と思わせる雰囲気が店内に自然と醸しだされているお店。これが私の目指すホームスイートショップです。

5年目 男性社員(日田地区)

お客様が入りやすい、買いやすい、話しやすいお店。全スタッフが、お客様の気持ちになって対応できる。堅苦しくない接客が出来るスタッフが、おいしい商品をより速いスピードで提供することが出来る。うまくいったことに対するみんなで喜び分かち合える一体感。こんなホームスイートショップを目指しています。

4年目 男性社員(大分地区)

いつでも笑顔にあふれた明るく楽しいお店。
お客様の笑顔をうれしく思い、その喜びをスタッフ全員で分かち合える。スタッフみんながフォローし合いチームワークで仕事を完結させていくお店。こんなホームスイートショップが理想です。

4年目 男性社員(大分地区)

いつも笑顔を絶やさない。気遣い。心配り。でも忙しいときはどうしても気が荒くなります。そんな時でも仲間同士「ありがとう」の言葉を忘れずいる事を心がけています。お店に来たお客様はもちろんスタッフも「ほっ」とする雰囲気のお店を目指しています。

3年目 男性社員(大分地区)

和気あいあいと楽しく働ける職場、甘すぎず、厳しすぎず仲間のスタッフと会う事、共に働くことが楽しいと思えるこんなお店を、目指しています。

3年目 男性社員(本部)

お客様が思わず「ただいま!!」と言ってしまうようなアットホームな雰囲気、そして「お帰りなさい!今日は何にしますか?」と言わんばかりの笑顔の接客。またどんな時でも笑顔を絶やさず行う仕事風景、ハツラツときびきびした行動。見ていて気持ちの良い接客。後はお互いに思いやり、ねぎらい、同じ目標の基、一丸となっている様、それが理想です。

3年目 男性社員(本部)

私にとってのホームスイートショップとは、家族と同じようにお互いを大切に思う気持ちや、居心地の良さ、やさしさがあふれるお店です。

3年目 男性社員(大分地区)

働いてい楽しい空間。それを通じてお客様との世話話が出来るくらいの接客。商品お渡し時にお客さんが自然にありがとうと言っていただけるお店。これが私のホームスイートショップです。

2年目 男性社員(別府地区)

私が常に心懸けているのは、「いらっしゃいませ」の後に「おはようございます!」「こんにちは!」を付ける事です。お客様からも「こんにちは!」と言ってもらえることが増えてきました。ホームスイートショップに近づいています。

スタッフの声(5年以上)

下郡店 女性スタッフ(11年目)

私が、ハローワークで「大分からあげ」というその当時聞いた事の無い会社を見つけて働き始めてもう約11年経ちます。 今では大分県民なら誰でも知ってるからあげ屋さんとなりとてもうれしく思います。
これだけ長く続けてこられた理由は、職場の雰囲気が良く同じパート同士で悩みなど相談できるからです。 また私には働き始めた頃、保育園と小学校に通う子供たちがいました。子供たちの急な発熱や学校行事などには、勤務時間を変更したり、他の人と交代してもらうなどで快く対応してもらえました。
これからもお客様から笑顔をもらえる親切な接客を心がけたいと思います。

敷戸店 女性スタッフ(10年目)

大分からあげに入社し今年で10年を迎える事が出来ました。入社当時、社長にからあげといえば『大分からあげ』と言われるようになりたいですね。と夢を語っていたことを思い出します。大分からあげの歴史の中に私自身も何かを残したいと思い仕事をしてきました。頑張っても頑張っても人生ダメなときがある。私に勇気と希望をくれた言葉、社長の哲学『心の力がすべてを変える』エネルギーを頂きました。
いろいろな事に挑戦、自由、訓練、叱咤激励、多くの事を学ばせ頂き、自分自身をより高めることが出来ました。自分の仕事に誇りを持って日々今日より明日の思いで挑戦しています。

宗方店 女性スタッフ(10年目)

27年間、専業主婦をしていた私が入社し、早いもので10年になります。
こんなに長く勤める事が出来たのは気さくな上司の言葉に安心感を覚えたからです。調理も大切ですが、老若男女を問わず多くのお客様とコミュニケーションを取りながら接客の醍醐味を味あわせてもらっています。
失敗も経験する中、良くも悪くも自分の心の働きがお客様や共に働くスタッフに伝わるものと実感しています。
これからも笑顔を忘れず自分の体が健康で続く限り頑張って働かせていただきます。

本部製造部 女性スタッフ(10年目)

私も来年で10年目になります。
私の入社新店舗の宗方店4店舗目でした。全員初めての経験で一生懸命でした。でも一度もやめたいと思ったことはありません。アットホームな会社で楽しく働けたからです。店舗ごとの食事会や5年目の社員、スタッフは日田の屋形船に1泊旅行に行けます。
日頃顔をあまり合わせない社長や多店舗のスタッフとのコミュニケーションも取れ、皆楽しみに頑張る事が出来ます。そして10年目のスタッフには10万円のボーナスもあります。

賀来店 女性スタッフ(8年目)

私が上の子が3歳、下の子が生後2か月の時に大分からあげで働き始めました。
子供が朝、急に発熱した時や保育園からの急な呼び出しの時も快く対応してくれ無理なく子育てと仕事の両立が出来ています。
職場では、一緒に働く方たちが先輩ママだったり同年代なので子育てについてのアドバイスをしてくれたり相談に乗ってくれとても働きやすい楽しい職場です。

三佐店 女性スタッフ(8年目)

私は友達の紹介で大分からあげに勤める事になりました。
スタッフや社員のみなさんがいい人ばかりで本当に働きやすい職場です。
今思えばあっという間の8年でした。お客様から笑顔でありがとうと言ってもらえた時はとてもうれしいですし、とても働きがいがある職場で楽しいです。
そして、社長のお蔭で主人と出会い結婚できました。入社していなかったら出会えていなかった事を考えると、社長に本当に感謝しています。大分からあげで素敵な方と出会えるチャンスがありますよ。みんなで楽しく働きましょう。

森町店 女性スタッフ(5年目)

大分からあげで働かせてもらえる様になりもう5年が経とうとしています。
レジや接客、ほとんど経験もなく不安で一杯で仕事を始めましたが分かり合える先輩に恵まれ、また専門の方のセミナーを聞かせてもらえたりといろんな勉強をさせてもらい現在に至ります。
心を込めてからあげを揚げ、接客、おもてなしの心をまだまだ勉強中ですが今の自分にできることを、いつも感謝と笑顔を心がけていきたいと思っています。

スタッフの声(5年未満)

杵築店 女性スタッフ(4年目)

私は、絵を描くことや飾りつけなど、小物を作ることも大好きで、お仕事をするなら絶対に生かしたい!!と常々思っていました。
今まで、いろんな仕事をしてきましたが思う様にさせてもらえませんでした。
大分からあげでは、イベントに合わせて飾り付をしたり、手書きの看板を出したりと、オリジナリティあふれるお店を自分たちで作るというスタッフが中心の会社で驚きました。ですので、イベントの度に楽しくて次はあれにしよう、これにしようとスタッフ同士でわくわくしながら考えています。いつでも、テーマはホームスイートショップ!!
お客様にも(特にお子様には)イベントや飾りや塗り絵を喜んでもらえて、とてもやりがいのある会社だなと感じました。
スタッフ一人一人の大切な個性を存分に生かせる素敵な会社だと思います。

宗方店 女性スタッフ(4年目)

大分からあげでは主婦の方が多数活躍されています。
何故かというと、1日、3時間~でもOK!短時間勤務が可能なのです。
勤務エリアの相談も可能OK! 私は子供がまだ小さいので土・日・祝は休みを頂いています。家庭と両立させやすい。すごく働きやすいお店です。
久々に仕事復帰される方で安心、やりがいを感じながら続けて頂けます。

本部 女性事務スタッフ(3年目)

縁は異なもの味なもの
私の場合は、仕事の結びつきですが、本当に不思議で面白いと思っています。
10年余り、結婚・子育てで専業主婦でした。再び仕事をすることに躊躇していた私が、ふとした縁で内職として働くこととなり、今は本部の事務で働いています。
パソコンが得意でもない私が、長年働けていけるのは私の長所を見つけ出す社長の懐の深さでしょうか。物知りでユーモアのある社長と素敵なスタッフに恵まれ、仕事が出来る喜びを感じながら、これからも縁を深めていけたらいいなと思っています。

戸次店 女性スタッフ(2年目)

オープンスタッフとして同じ時期に入社した方々と楽しく働かせて頂いておりましたが、先日家族の事故によるけがで1か月入院することになり仕事を急にお休みをいただくことになったのですが、スタッフの皆さんをはじめ店長にも急なことにも拘らず快く対応して頂きました。お休み明けに仕事に戻る際も皆さんが温かく迎えて頂いたのでとても感謝しています。スタッフの家族構成が似ているせいか困ったときはお互いさまの雰囲気で、みんなで助け合いながら仕事が出来る職場です。

戸次店 女性スタッフ(2年目)

大分からあげでは子育て中のパートスタッフが多く働いています。
私も子供が生後5か月のころから働いていますが仕事と家庭を両立させることは大変ですし、職場、家庭の理解と協力なしには実現できません。
実際に子供の病気等で急にお休みを頂くことも多いのですが、いろいろ気遣って頂いて、急な休み、早退、長期休みなども快く対応してくれますし、周囲の方々には本当に感謝しています。
大分からあげは、会社の雰囲気もとてもよく、働くママにとってもとても働きやすい職場だと思います。

戸次店 女性スタッフ(2年目)

みんなが仲が良くて子供の体調不良等の急なお休みに対してもお互い協力してくれてとても助けられています。
みんなで声を掛け合い楽しく仕事が出来る。
お互いがお互いを支えて仕事が出来ているので苦労に感じることがありません。
仕事に来るのが楽しみです。

日田駅前店 女性スタッフ(2年目)

私は、接客の仕事が好きで入社しました。夕方から閉店までの4時間シフトです。次々とお客様が来店される時間帯、お客様と会話をしながら商品をおススメすることが何よりも楽しいです。店が忙しければ忙しいほど、笑顔になりうれしくなります。61歳、口も体も達者です。これからも頑張ります。

やまなみ店 学生アルバイト(1年目)

私は元々、とても引っ込みじあんの性格で人と積極的に話しをするタイプではありませんでした。 でも、大分からあげの先輩スタッフは気さくに自分に話しかけてくれて、段々人と話すのが好きになってきました。 また、多くのお客様にレジで接客しますのでそれがよい訓練になっていると思います。お客様に商品のことを尋ねられたりすることも多いので、 少しづつですが自分の言葉でちゃんと相手に伝えることができるようになりました。 最近進学の面談で校長先生と話す機会がありましたが、今までの自分だったら、多分緊張して何も話せなかったと思いますが、大分からあげで バイトしていたおかげで、校長先生ともきちんと色々なことを話しすることができました。
バイトしていてよかったな~と思えた瞬間でした。

日田駅前店 女性スタッフ(1年目)

私は、大分からあげの「やまびこ※」が大好きです。黙ってする作業よりも、毎日何十回も「有難うございます。」と言いながら仕事をすると、とても穏やかな気持ちになります。61歳を過ぎましたが、継続雇用して頂いたことに感謝して、毎日楽しく頑張ります。
※「やまびこ」とは・・・やまびこのように声を掛けあう接客の事です。

日田駅前店 女性スタッフ(1年目)

私は、30年実家の農業を手伝ってきました。パート勤めは大分からあげが初めてでした。覚えることがたくさんありすぎて、ついていけるか心配でしたが、スタッフさんの優しい指導に助けられ、楽しく仕事が出来ています。また成長を評価して頂けることがとてもうれしいです。それから、私の得意分野を生かせるガーデニング担当にして頂き、うれしく思います。これからも店の周りを美しくしていきます。

やまなみ店 学生アルバイト(1年目)

これまでは、長くコンビニエンスストアでアルバイトしていました。 コンビニでのバイトは、ただ商品を陳列して、それを売るだけという意識で、楽な仕事だったけど正直あまり”やりがい”というものとは 無縁でした。
大分からあげで働くようになって感じたのは、この仕事は、仕込みもあり、からあげを揚げる仕事もあり、レジでの接客もあり、で覚えることも多く大変だなと思うこともありますが、その分お客様から度々 「おいしいよね」と言われることがとても嬉しく、その美味しい商品を作る仕事に自分も携わっているということにとても誇りを持てるようになりました。

日田駅前店 男性スタッフ(1年目)

学校卒業後、はじめてのアルバイトです。清掃、接客、調理すべてが社会勉強です。気が付けば、元気よく「有難うございます。」と自然に大きな声がでるようになってました。お客様に満足してもらう為に、気持ちの良い接客、商品の見栄え、待ち時間を考えながらの仕事はとても難しいですが、その分「やりがい」があります。
それから、従業員割引が出来るのも魅力の一つです。

メンバーログインはこちらから。