沿革

平成10年 前身ヤマニストアー(日田郡大山町)の惣菜部門の強化策としてからあげの研究を始める
平成12年 試行錯誤を繰り返した結果、この頃から「からあげ」が売れ始める。
平成13年 約1年を費やして、からあげショップの事業計画を練り上げる。
平成14年6月 日田市に日田店オープン。※創業日6月19日は弊社社長の誕生日でもあります。
平成15年7月 大分県より経営革新計画の承認を受ける。
平成15年8月 大分市片島に片島センターを開設。
平成15年9月 大分市に下郡店オープン。
平成16年7月 敷戸店オープン。
平成17年3月 ヤマニストアー廃業。からあげショップへ100%業務転換する。
平成17年4月 宗方店オープン。
平成17年6月 有限会社大分からあげ設立。(法人化)
平成17年8月 船小路店オープン。
平成18年7月 大在店オープン。
平成18年8月 片島より下郡に本部及びセンターを移転。
平成18年10月 森町店オープン。
平成19年5月 挾間店オープン。
平成20年6月 青山店オープン。
平成20年8月 大分県より経営革新計画の承認を受ける。(2回目)
平成20年9月 臼杵店オープン。
平成20年10月 杵築店オープン。
平成21年2月 津留店オープン。
平成21年4月 大分駅前店オープン。
平成21年6月 株式会社大分からあげへ商号変更。
平成21年8月 敷戸店移転オープン。
平成21年9月 本部(及び製造部)を現住所に移転。
平成22年11月 日田駅前店オープン。日田店を日田インター店に名称変更。
平成23年6月 別府店を別府船小路店に名称変更し、リニューアルオープン。
平成23年8月 羽屋店オープン。
平成23年12月 柳通り店オープン。
平成24年3月 大分駅前店をJR九州大分駅にわさき市場に移転。
平成25年1月 やまなみ店オープン。
平成25年3月 都町店オープン。
平成25年6月 戸次店オープン。
平成25年7月 挾間店を移転し賀来店オープン。
平成25年8月 三佐店オープン。
平成25年11月 小池原店オープン。
平成26年8月 資本金2,000万円に増資。都町店閉店。
平成26年11月 佐伯店オープン。
平成27年5月 津久見店オープン。
平成27年6月 日出店オープン。
平成27年7月 日佐店オープン。
平成27年8月 吉井店オープン。
平成27年11月 高宮駅前店オープン。
平成27年12月 宗方店移転オープン。
平成28年5月 大橋店オープン。
平成28年9月 下白水店オープン。
平成28年12月 坂ノ市店オープン。
平成29年11月 佐伯長島店オープン。
平成30年8月 戸次店、大橋店閉店。