先輩社員の声

部長 50歳(3年目)

『どれがおいしい?』お客様からの問いかけに対して『どれもおいしいですが、塩からあげは一番人気の商品です。』お買い上げ頂く側として心より本心でおいしい商品をお奨めできることはこの上ない幸せです。(まさに実感します)
おいしさには理由があります。
商品の品質はもちろんですが、お客様が満足して頂くにはどのような販売方法が良いか話し合い決定実行していきます。お客様の声、現場の声を大切に思うその思いがあるからこそおいしさの提供とお客様の笑顔を頂く事が出来るのです。
仕事の中で自らの声、提案が反映されるそんなオープンフィールドを持った会社それが「大分からあげ』です。常にチャレンジ精神を持ち前進することで「大分の誇りとなる企業」を作っていきましょう。

店長 58歳(8年目)

人生の折り返し点がとうに過ぎた頃、自宅近くで新規オープンのパート募集を目にしました。軽い気持ちで応募したのですがその後、短時間からフルタイム勤務へ、そして現在では正社員となりお店を任されています。50代で入社した自分が正社員にして頂けた事には本当に驚きました。忙しい毎日ではありますが充実した日々を送っています。 仕事があること、健康であることに感謝し、あと働けるのも数年であると思いますが、日々学びながら自分自身を成長させていきたいと思っています。

本部社員 60歳社員(8年目)

当時私は、20年間勤めたスーパーがなくなり、年齢のこともあって、就職口も無く夢も無かった最中 そんな中、妻が現宗方店のパートをやっていた関係で、クリスマスの配送を1日だけですが、頼まれました。正月気分も終わりそんな中、社長より電話がありました。 「配送の人を雇う予定があるのですが、まだ1日分の配送量はなく、昼までなので十分な御給料は出せません。しかし、今後の事もありますので頑張ってみませんか?」とのお誘いでした(今、思い出しても気持ちが伝わる丁寧なお誘いでした)。
そうなのです、ポッポのクリスマスが縁で翌年に入社しました。
『もう一度、夢を』の気持ちでした…。
「からあげの価値観を変える」まで一緒にやってみませんか?

部長 51歳(5年目)

良く売れます! 毎日忙しいです! だからうれしい! 楽しい! 気が付けば、自然と『どうすればお客様に喜ばれるか』を考えています。このように『やりがい』『達成感』を感じ、充実した毎日を送れるのは社会人として30年、あまり経験のない事です。私の47歳での転職は『正解だった』と思っています。私を社員として採用して頂いたことに感謝し、ホームスイートショップを作ることを目標に日々努力しています。

部長 51歳(5年目)

愛情がある会社です。トップが社員やスタッフをとても大切にしていることが実感できます。小さな会社なので、官僚的な規制や過去の慣習等にとらわれることがない為、自分で考え、行動起こせる人には、面白い会社です。

部長 38歳(6年目)

大分からあげという会社にはほかの会社にない魅力があります。多くの企業が業績をある程度重視し規模や業績に合わせた人材の登用、育成を行う環境に対して人の成長に合わせて会社の進むべき取り組みを考えてくれる環境があります。
私たち従業員の多くが自らの成長を実感し自分の努力、成長が会社の成長に大きく関わっていけることが出来る職場です。

本部社員 37歳(2年目)

チラシや、のぼり等の販促物のデザインと製造部で仕込みの業務を担当してます。当初は製造部志望で入社しましたが私の前職のグラフィックデザインのスキルを生かせるポジションまでもが与えられ2足のわらじを履いて日々頑張っております。畑違いの転職であってもためらわず応募してみて下さい。アピールと努力次第では『あなたにしかできないポジション』があります。

店長 40歳(2年目)

入社まだ1年8か月ですが、少しずつ仕事を任せて頂けるようになり充実した日々を送っています。昨年子供が生れ子供の成長と共に自分自身も成長していかなくてはいけないと考える今日この頃です。
サービス業でありながら、日曜日のお休みも頂けるので、家族との時間も充実しています。 子育てしている方でも、仕事・家庭に両立ができるそんな職場ですので、一緒に語り合える日を楽しみにしています。

店長 43歳(4年目)

大分からあげの社長は普通の社長とは違う。
なぜ?社員に対して「休め」「早く帰れ」「遊べ」「家庭を大切にしなさい」とよく言う。逆に「売り上げを上げなさい」とは言わない。
やはり、変だ・・・しかし、逆に本気にせざるを得ないそんな会社です。